相模原公園王国 相模原納涼花火大会攻略情報
クチコミ・裏技情報
トップページに戻る

市民協賛席

 場所取りの必要がなく、専用トイレもある「市民協賛席」がある。
 昔は打上げ場所に近い、芝生エリアを柵で囲い有料エリアとしており、シートをひいて空を見上げるように寝ながら花火を見れたのだが、最近はパイプ椅子の椅子席となっている場合がある。
 通年の場合、自由席の椅子席で1人席2500円、5人席10000円。入場券をローソンチケットで前売する。2歳までは椅子不要な場合(膝の上)無料。
 ※価格などは以後変更される場合もあり。また当日券は原則なしだが、売り残りが多数ある場合は、当日券も同額にて販売する可能性有。

 場所は高田橋の上流側に設けられ、大会本部の近くと、花火を見るのにはまさに一番良い場所と言える。プログラム進行の放送も良く聞こえる。
 目の前が打ち上げ場所の1つでもある為、迫力はあるが、その有料席の近くでは無料でも場所を取れる状態なので、ベストに近い場所を場所取りする必要なく椅子でゆったりと見れ、トレイも超混雑ではないと言う「特典」がある程度と考えて欲しい。
 ただし、定員制ではあるが自由席なので、有料席でも最前列を確保する為には早く行く必要がある。

 しかしながら、せっかくの有料席は、完売しても花火が打ち上がる時間に「空席」が見受けられる。16時以降の渋滞で会場にたどり着けないものと推測できる。仕事帰りに見ようと思っても渋滞で車で向かうのは当然無理なので注意が必要。

 有料席は明るいが、帰り道は暗いので、小さな懐中電灯は持って行こう。

 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス







 相模原情報発信基地  相模原納涼花火大会攻略情報に戻る